株式会社パシュート

サービス事例

ふるさと納税寄附者を関係人口に!ふるさとファンミーティング【香川県宇多津町】

関係人口に近い存在である「ふるさと納税寄附者」を地域へ招待し、宇多津町の魅力を実際に体験してもらう。その後、宇多津町の未来について話し合うミーティングを行い、自治体職員及び地元事業者と直接のコミュニケーションを通じて、宇多津町と継続的な接点を持つファン(関係人口)へとつなげていくためのイベントを実施。

イベント概要

【イベント名】宇多津ふるさとファンミーティング
【会場】香川県宇多津町全域
【開催日】2018年10月13日(土) 〜 10月14日(日)
【参加対象】宇多津町ふるさと納税寄附者
【参加者数】5組(24名)
【WEBサイト】https://sanpomichi.town.utazu.lg.jp/fanmeeting/entry/backnumber/007426/

■宇多津町を感じる

地元事業者の方にご協力いただき、宇多津町での体験を通じて、人と人とのつながりも感じてもらう内容に。
・地元農家での稲刈り体験
・瀬戸内海クルージング
・お遍路体験
入浜式(いりはましき)塩田での塩作り体験 等

■宇多津町の未来について話し合う

宇多津町の未来について、参加者・宇多津町職員が一緒になって話し合いを行う。
・宇多津町にまた来てもらうためには?

・なんで宇多津町にふるさと納税してくれたの?
生活環境がそれぞれ異なる皆さんの意見を聞く貴重な時間となり、時間が足りないくらい盛り上がりに。

■参加者の声(1)

始まりから終わりまで、宇多津町役場の皆さん、宇多津町の皆さんには大変お世話になりました。感謝してもし足りないぐらい、本当にありがとうございました。ファンミーティングは時間が足りないくらいでした。それまでにたくさんおもてなしを頂いたので、宇多津町のことを皆さんでしっかり考えたいと思いました。
本当にお世話になりました!子どもたちもとても良い思い出になりました!

■参加者の声(2)

子どもたちも大人も満足できる内容だったと思います。特に農家さんのご指導のもと、稲刈りをして、脱穀して精米してお米をプレゼントしていただいたことは食育にも繋がりました。ご飯を炊く度に「これは宇多津のお米なのか?」と毎回聞かれます。いつも食べているご飯が田んぼの稲から出来ていることを実感したようで良かったです。
家族皆が口々に楽しかったと満足して帰り、一生の思い出になって凄く良かったと思います。

「ふるさとファンミーティング」の記事

ふるさと納税寄附者を関係人口に!ふるさとファンミーティング【三重県いなべ市】

ファンミーテングは、関係人口に近い存在である「ふるさと納税寄附者」を地域へ招待し、地元のスポットや食を楽しんでもらいながら、寄附者と自治体職員、地元事業者が地域について意見交換をするイベントです。いな...

行方市ふるさと納税を活性化!プレゼントキャンペーン・オンラインファンミーティングを開催【茨城県行方市】

ふるさと納税制度は,全国的な認知度の高まりにより、受入額及び受入件数とも増加傾向にあり、地方自治体の貴重な独自財源になっています。
茨城県行方市においても、更なるふるさと納税の活性化を目指すために、...